Information

*第二期「葡萄酒夢工房Wine Club」会員の募集が始まりました*

〜 CAFE 〜
営業時間:11:00~14:00
営業日:土・日のみ(収穫・醸造時期は不定休)

Cafe 〜カフェ〜

セイボリータルトやケーク・サレなどが中心。野菜は近隣の自然栽培の農家から仕入れた素材を中心に使用しており、ワインが飲みたくなる料理を提供しています。
ぶどう畑を眺めながら、のんびりワインやコーヒーを楽しむひとときをお過ごしください。

Vinyards 〜ぶどう畑〜

余市川の右岸に位置する旭台。地名のとおり、旭陽があたる土地に、ル・レーヴ・ワイナリーはあります。
1.9haの畑では、低農薬で除草剤を使用せずに丹精込めてぶどうを栽培。
現在育てているぶどうの種類は、ピノ・ノワール、ピノ・ムニエ、ドルンフェルダー、メルロー、シャルドネ、ピノ・グリ、トラミーナ、ピノ・ブランの8品種を栽培しています。

Winery ~ワイナリー~

ル・レーヴ・ワイナリー。「レーヴ」とはフランス語で「夢」の意味。
ル・レーヴ・ワイナリーのマークには、「ばく」がモチーフのキャラクターがデザインされています。この「ばく」には、悪夢を食べてもらい、いい夢だけを持ち帰って欲しいという思いが込められています。
2018年・2019年は岩見沢の10Rワイナリーで委託醸造をし、2020年からは自社の醸造棟での醸造を予定しています。

お知らせ

8月22日(日)は貸切り営業となります。

8月22日(日)はイベントのため貸切り営業となります。日頃ご来店いただいているお客様、当日ご来店を予定されていたお客様には大変ご迷惑をおかけいたしますが、何卒、ご了承頂きますようお願い申し上げます。

今季営業期間のお知らせ!!

夏の猛暑の影響により、今年度は収穫時期が早まることが予想されるため、今期のカフェ営業は8月末をもって終了いたします。来期は5月より営業開始を予定していたします。

「新型コロナウイルス感染拡大防止に伴う休業のお知らせ」

「新型コロナウイルス感染拡大防止に伴う休業のお知らせ」

新型コロナウイルスによる感染拡大防止のため、5月15日~6月20日までの間カフェ及び民泊に伴うバー営業を休業とさせて頂くこととなりました。営業開始につきましては、改めてホームページ、SNS等でご案内致します。日頃ご来店頂いているお客様、またご来店を予定されていたお客様には大変ご迷惑をおかけ致します。 ル・レーヴ・ワイナリー 代表 本間裕康

ニュース一覧